ネリノコモノ

ネリが使用する小物(ときどき大物)の紹介や思ったことなどをつらつらと

スケジュール帳 コクヨ ニ-C221-16

スケジュール管理をスマホアプリでしていても、時折アナログに戻りたくなる周期が訪れる。

ここ2年程そんな時が続いている。 前のスケジュール帳は3月までだったので先日手に入れたのがコチラ。

www.kokuyo-st.co.jp

1月始まりの手帳のため、もともと300円台で買えるものがさらに値下げされワゴンセールで税込み170円という激安価格だった。

f:id:neri5:20170620201023j:plain

f:id:neri5:20170620201110j:plain

裏の白く禿げたところは、値札シールをはがしてついたもの。

表紙が私の好きなデザインではないので手を加えた(以下に紹介あり)。

中身

年間カレンダー

f:id:neri5:20170620201426j:plain

糊付けが雑で末端までページが開かない。カレンダーはシンプルだが色分けがしてあって見易い。

年間カレンダーその2(記入スペースあり)

f:id:neri5:20170620201636j:plain

枠が小さくて書き込むのは難しそう。

一週間の決まり事

f:id:neri5:20170620200957j:plain

使う予定はないので特にコメントなし。

月間カレンダー

f:id:neri5:20170620202110j:plain

絵柄等が印刷されておらずすっきりとしたレイアウトなので一目で予定を見渡せ、記入スペースも広くて余裕があるので大きめの字が書き込める。

また、購入時は何とも思っていなかった左側罫線欄に毎年ある行事の前年情報を転記したところ、非常に役に立った。

(例.特定の仕事案件で何が必要で、何時頃にどの様に行動したのか等)

イイコトVOICE

f:id:neri5:20170620202242j:plain

ビジネスマナーなどためになりそうな事が書かれているようだ。

罫線ページ

f:id:neri5:20170620202418j:plain

線が濃いめで間隔もかなり狭いので圧迫感があるがその分文字が沢山書きこめる。

便利情報(国内主要都市の路線図など)の掲載は一切ないが、一般的なスケジュール帳ではおまけ的な存在のメモページが多い。

両面を使うとすると31枚もあるので、昨年のスケジュール帳から引き継いだメモを書き込む他、外出先のメモ紙としてもケチらず使えそうだ。

カバーを用意

クツワDH004-180(文庫本サイズ)を購入。

www.kutsuwa.co.jp

f:id:neri5:20170620202648j:plain

f:id:neri5:20170620202716j:plain

上から差し込むタイプ。200円台で購入したのでスケジュール帳よりカバーの方が値段が高くついてしまった。

…価格の件は置いといて、もともと入っていた紙の大きさを測り適当な絵をタブレットを使って描いてみた。

f:id:neri5:20170620202818j:plain

北欧デザイン風を目指したつもりが…なぜかラクダになってしまった。

アジア風デザインMixで、背景色は砂漠をイメージ。

実際にカバーを装着するとこんな感じ。

f:id:neri5:20170620202915j:plain

f:id:neri5:20170620202945j:plain

適当に作ったものの、デザインとサイズ感が私的にはちょうど良く気に入っている。

このカバー以外に、その内側に前年から使っているシールを挟んでそれを月間予定に貼るなどカスタマイズ中だ。

自分好みに手を加えていくには楽しい手帳かもしれない。