ネリノコモノ

ネリが使用する小物(ときどき大物)のレビューや思ったことなどをつらつらと

携帯型ゲーム機 Arduboy その1

昔からシンプルなゲームが好きで携帯型ゲーム機をいくつか持っていた。*1

またそんなゲームがしたくなり、こちらを購入。

外箱

Arduboy 表

Arduboy 裏

自分で作ったゲームを他のユーザーとシェア出来るようだ。

中身

Arduboy 中身

本体以外にはUSBケーブルが入っていた。ケーブルにはマグネットが内蔵されているので、先端を上の写真のようにパチッとくっつけて収納出来る。

本体

Arduboy 表

Arduboy 裏

上部

Arduboy 上部

スライド式の電源スイッチがついている。

下部

Arduboy 下部

(左から)リセット用の穴、microUSB端子が付いている。

本体左右には何もついておらず、サウンドはゲームをスタートする前にOn/OFFを選べるようになっている(音量調節なし)。

本体の重量は14gと、単四電池1個よりやや重い位。

サイズ

カードと比較

Arduboyをカードと比較

Arduboyをカードと比較 その2

重ねてみるとほぼ同じサイズかカードより少し小さいくらい(下の方にカードがはみ出ている)。

iPhone 6sと厚みを比較

ArduboyとiPhone 6s 厚みを比較

厚さわずか5mm。その薄さがお分かり頂けるだろうか。

画面

Arduboy 画面

画面は小さいが、明るくて見やすい。

Arduboy 画面 その2

発色が良く、白黒くっきり。

出荷状態では「Mystic Balloon」というゲームが入っていた。

community.arduboy.com

次回、ゲームのインストール方法と感想を紹介予定。

*1:テトリス、電車でGo、Beatmaniaなど