ネリノコモノ

ネリが使用する小物(ときどき大物)の紹介や思ったことなどをつらつらと

シャーペン 三菱鉛筆 クルトガ ラバークリップ付き

*以下の記事は前ブログ記事を加筆訂正したものです。

学習用に初代クルトガを愛用していたが、グリップが硬くて使っているうちに指が痛くなり、長時間使えないのが難点だった。

グリップが柔らかいクルトガが発売されるのを心待ちにしており、ようやく発売された「クルトガ ラバークリップ付」を購入。

f:id:neri5:20170704221142j:plain

中央の透明部分より左側がラバーグリップになっている。

漢字検定問題集のおともに最適

問題集を解いている時にクルトガを使うと、常に芯が尖っているので自分が書いた漢字のトメ、ハネや、細かい所が普通のシャーペンより断然見やすい。

また、こちらのモデルはグリップが付いているので長時間使い続けても指が痛くなりにくい。

クルトガと通常シャーペンの比較

上がクルトガ、下が通常シャーペン。

f:id:neri5:20170704221250j:plain

よく見ると通常シャーペンの方は文字が太めで細かいところがつぶれてしまっている。

唯一の欠点

細字のペンを使う時のように、書くのに力が要るので速記には向いていない。

私はハッキリ書きたい時はクルトガで、ツラツラと文章を綴りたい時は他シャーペンと使い分けている。