ネリノコモノ

ネリが使用する小物(ときどき大物)のレビューや思ったことなどをつらつらと

カッターナイフ NT Cutter Professional AD-2P

数年前に購入し、今も愛用し続けているカッターナイフ、NT Cutter Professional AD-2P

を紹介。

外観

NT Cutter Professional AD-2P

このカッターは左右両用設計(刃の向きの変更可)で、写真は左利き用に入れ替えた状態。

NT Cutter Professional AD-2P 裏

裏にはポケットなどに挟めるよう、クリップが付いている。

使い続けている理由

切れ味が良い

NT Cutter Professional AD-2P 刃先

とにかく切れる。使用時に物差しを押さえる右手が自然と逃げ気味になるくらいの鋭い切れ味を発揮。薄い紙1枚から厚手ものまで何でもスッパリ切れる。

このカッターを使うと切りたいものが1回で切れるので、何度も同じラインをなぞる必要がなく、使っていてストレスを感じない。

切れ味長持ち

NT Cutter Professional AD-2P 刃を折る部位

切れ味が落ちるまでの期間が他の一般的なカッターより長い。ポキっと折るのが苦手なのでその回数が減るのはありがたい。

カッター本体の上部に刃を折る部位あり(上写真)。

切る場所の見当がつけやすい

NT Cutter Professional AD-2P 物差しを当ててみた

刃が鋭角なので、刃が当たっている場所が刃に隠れてしまわず上からよく見える。場所の目安をつけて物差しを当てて切るまでの時間が少しではあるが短縮できる。

結論

切れ味が良すぎて手が怖気づく以外に欠点が見当たらない、もっと早く出会いたかったと思わせる一品だ。