ネリノコモノ

ネリが使用する小物(ときどき大物)の紹介や思ったことなどをつらつらと

片耳Bluetoothイヤホン Jabra Wave

クロスバイクで中距離(20km~30km)をブラつく機会が増えてきた。

でも未だに嫌いな坂道と向かい風。そんな辛い時、音楽で気分を盛り上げたい。

探し出して購入したのはスマホ(ZenFone 2)とBluetooth接続して使える片耳イヤホン「Jabra Wave」。

www.jabra.jp

私は音楽を聴く目的のみに使用しているので音楽用イヤホンとして紹介する。

パッケージ

f:id:neri5:20170624165731j:plain

「ウインドノイズ低減でクリアな通話」が売り。

中身

f:id:neri5:20170624165814j:plain

左上から時計回りに

マイクカバー・イヤージェル、本体、充電アダプター、注意事項、取扱説明書、保証書

価格

購入当時4,000円程度。特に高いとも安いとも思わず。2015年11月現在Amazonでは7,000円と、円安の影響か高くなっている模様(Jabraはデンマークにある会社)。

購入の決め手

他の同じような値段の物は耳掛け式ではなく、耳の穴だけに負担がかかるので落下が心配だった。耳掛け式なら耳の裏全体で負担を分散してくれるはず…との推測で購入。(店頭ではお試しがなかった。)

感想

フィット感はほどほど

耳に載せる感じ。イヤホン部分は耳の穴付近にいて中には入ってこないので音漏れ必須。走行中に動くことはないが、うっかり耳周辺に手を当てたら落ちるかも。

触れない限りは洗車レベルの動きも大丈夫。(今まで2回使用)

眼鏡(サングラス)をした上で2時間程度装着すると耳掛け部分に「イヤホンをしているなぁ。」という感覚がじんわり伝わってくる。眼鏡は干渉しないが、その重さがさらに耳に掛かってくるからだろう。

眼鏡をしない場合はもっと長くつけていられそうだ。

音はそれなり

元々音楽用ではなく、片耳なのでそれなり。

それでも自転車に乗ってBGMとして流す程度であれば十分。風の音を拾ったり、動く度にガサゴソ言うようなことはない。

スマホ(ZenFone 2)との接続が簡単

初期設定は説明書通りに従うだけ。次からはZenFone 2のBluetoothと、Jabra Waveの電源をONにすれば良い。 音楽(プリインストール)から曲を再生すればイヤホンから音が出る。

充電方法と電池の持ちはイマイチ

本体にパカパカする蓋があり、そちらに端子を差し込み、コンセントにつなぐ方式。コードが30cmと異様に短く、コンセントは基本的に地面近くにあるので、本体が床に直置きになってしまう。

また、蓋がシリコンなので何回か開け閉めしていたら破れそうで怖い。

充電の持ちはあまり良くないので出掛ける前に再充電が必要だ。