ネリノコモノ

ネリが使用する小物(ときどき大物)の紹介や思ったことなどをつらつらと

ホチキス MAX サクリフラット HD-10FL2

28枚綴じが出来るホチキス、「MAX サクリフラット HD-10FL2」を紹介する。

パッケージ

f:id:neri5:20170625163010j:plain

f:id:neri5:20170625163108j:plain

本体

f:id:neri5:20170625163121j:plain

使ってみる

綴じ目(表)

f:id:neri5:20170625163135j:plain

綴じ目(裏)

f:id:neri5:20170625163154j:plain

手元に28枚も紙がなく、10枚程度を綴じてみた。

ご覧の通り、裏面は盛り上がることがなくフラットに綴じられている。

枚数の多さ、少なさにかかわらず綺麗に綴じられる。*1

感想

ほとんど文句のつけようがないくらい素晴らしい。

以下、気に入ったポイントを挙げていく。

フラットに綴じられる

書類がかさばらないので非常に便利。

充填100本に加え上部に予備100本をストック

自席を離れて作業する時の安心感が違う。

残針メモリ付き

横側から残針が確認できる。

ひとつだけ気に入らないのは針おさえ付きリムーバー。

リムーバー自体のでっぱりが控えめなので見え辛く…というか上からほとんど見えない。横から見て針の隙間にリムーバーをセットするのが難しい。

私はリムーバー単体を持っているので問題はないが持っていない人には辛いかもしれない。

しかし、この点を含めても、パッケージに書いてある 「NIPPON No.1(2012年度ホッチキスマーケットシェア)」 は当然の結果だろうと思えるほど素晴らしいホチキスだ。

*1:後日同じ紙(ノート)を28枚綴じてみたが、後ろにほとんど針が出ず紙がバラけてしまいそうになった。枚数を変えながら試した結果、ノート程度の厚みの場合、最大綴じ枚数は約15~20枚のようだ。